FC2ブログ

ノリノリ狂言生活

◎  つくばねの峰より落つる男女の川 こひぞつもりて淵となりぬる  



この歌は百人一首でも有名な陽成院が詠んだ歌ですね~。

先週末に常陸の筑波山へ家族で登山に行きました🏔やっぱり山は良いですね!色んなものを流してくれるので、気持ちもリフレッシュできます😊と言っても、登山はまだ4回目。

最初は神奈川県の大山。これは阿夫利神社までの道のりをケーブルカーで往復。2回目の高尾山もケーブルカーで往復。3回目の弘法山にしてやっと足で登山しましたが、変な道から登ったので、途中迷子になりそうでした😅家族からもブーイング嵐🙇‍♀️帰りも足で降りてきました。

そして4回目にしてやっとまともな?登山ができました(笑)前回の反省もあり、ルート確認と色んなサイトの口コミを入念に確認し、子どもたちの体力など考え、数あるルートの中から初心者コースであるつつじヶ丘駅から女体山頂までの約60分の道のりを選びました👍

本当に申し訳ないくらい、前回が前回だったので、子どもたちも最初は乗り気ではなく😅色々と思考を凝らしてパンフも作ってプレゼンしてヤル気とワクワクを持たせました✨お陰で楽しめたようです(笑)



天候は晴れ。少し日差しが暑くて汗ばむ程度。意外に上娘がサクサク歩き、下娘もお菓子がパンパンに入ったリュックを背負いながらもズンズン登り、子どもたちの健脚には驚かされました。

少しずつ標高が上がると同時に、見晴らしの良い景色が広がり、頂上からの眺めが楽しみになります。すると、頂上までもうすこし!という所で渋滞が始まりました。登山客が多いようです😆そんな中、今にも上から岩が落ちてきそうな「弁慶の七度戻り」など、ハラハラする名所もあり、充分楽しめました✨



山頂は素晴らしい景色です。眼下には平野が広がり、今にも落ちてしまいそうな…😨高い所は平気だと思ってたのに、ちょっと目が昏みました。
山は人生そのものです。困難の連続ですが、楽しく登れば良いんです。時には手を取り合って助け合い、苦労や喜びを分かち合う。子ども達にはそんな事を伝えたいんです。次はもうちょっと手応えのある山に挑戦しようかな。



おまけ。筑波宇宙センター。



登山の前日は筑波宇宙センターへ。ちょっと宇宙が近く感じられました🚀展示がメインでしたが、もう少し体験型だったら良かったかな。宇宙を体感したいです❗️

さぁ、年末に向かってがんばろー👍

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://ohnori.blog52.fc2.com/tb.php/1268-df0b9b4c


back to TOP