FC2ブログ

ノリノリ狂言生活

◎  20th大蔵流吉次郎狂言会「釣狐」 

父を筆頭に私達が主催する自主公演「大蔵流吉次郎狂言会」が今年で20周年を迎えました。さらに令和元年という時代の節目に記念公演を迎える事が出来て、ますます目出度く感じます。いつもご声援くださり有難うございます。

20年周年を迎えるにあたり、私は狂言方の秘曲『釣狐』を再演させて頂きます。狂言人生において、その成長と共に様々なステップを踏んで演目を演じます。その中でもとくに宗家から免状を頂かなくては演じる事ができない演目を「披(ひら)き」と言います。それほど難しいものなんですね。その「披き」の演目は、(流儀や家によって異なりますが)『末広がり』『千歳』『那須』『三番三』『釣狐』『花子』『狸腹鼓』です。(細かく分けるとまだありますが)。

『釣狐』は狂言方秘曲とされ、若者が修行を終えた言わば卒業論文的な位置づけでもあります。私は25歳で初演致しましたが、この度の目出度い節目に13年ぶりに再演させて頂きます。


『釣狐』はとにかく体力・気力・精神力の必要な演目です。窮屈な姿勢な上に、上演時間は1時間。さらに狐の着ぐるみを着た上から装束を着て、面を着け…と、とにかく暑く息苦しいです(笑)
私にとっても、とても大切な演目でもあります。自分の全身全霊、それまでの人生を賭けた初演時。実は、結婚するなら自分の『釣狐』を観た人でないとと考えていたほどです(笑) 恥かしい…。そんな演目です。


その初演時から13年。多くの方々に出会い、触れ合い、様々な事を学び、成長させて頂きました。感謝の気持ちを込めて勤めます。
また何年後か、もしくはもう2度と演じないかもしれない演目ですので、ぜひご来場頂ければ幸いです。

詳細とお申込みは大蔵流吉次郎狂言会ホームページをご覧ください。
http://kichijirou-kyougenkai.jp

よろしくお願い致します❗️


スポンサーサイト

◎  おススメ公演のお知らせ~能狂言ワークショップ~ 







おはようございます。だいぶ暖かくなり空も晴れ晴れとして気持ちがいいですね。

僕と同い年の能楽師が立ち上げた「タケノコ会」を、今年も開催いたします✨
昨年大好評でした能楽ワークショップ❗️午前の部は0歳児からでも参加できますし、2部は大人向けに能と狂言と囃子と楽しんでいただけます😊
まだ時間はありますが、そこそこ埋まってきているので早めのお申込みどしどしご応募くださ~い!!お待ちしております☆


ーーーーーーーーーーーーーー
タケノコ会(S56年度生れの能楽師たち)による
『能楽ワークショップ』


●とき/2019年3月21日(祝)
●時間/1部(子供向け) 11時~12時30分
   2部(大人向け) 14時~17時
●場所/池田山舞台(五反田駅から徒歩7分)
●出演
新井麻衣子・大藏教義・大山容子・佐野玄宜・善竹大二郎・佃良太郎
●ゲスト/佐藤陽師(シテ方喜多流)

●参加費
1部 こども1,500円/おとな500円
2部 おとな3,000円/こども1,000円

●内容(1部)0歳からでも参加OK!
 ①能の謡と舞に挑戦!
 ②狂言を観て楽しもう!
 ③楽器を体験しよう!

内容(2部)
 ①鑑賞の部/一調と狂言
 ②体験の部(シテ・狂言・囃子)

参加申し込み
 タケノコ会(佃良太郎)
 FAX/0422-90-2548
 Mail/takenoko.team56@gmail.com

主催/タケノコ会
  (公益社団法人能楽協会東京支部所属
   昭和56年度生まれの能楽師)

◎  公演のお知らせ~おススメ~ 

来週水曜日は、「東京能楽囃子科協議会」において狂言『附子』のシテをさせていただきます😊
『附子』は学校など学生向けに上演する事が多いので、能舞台でするのは何年ぶりだろう?という気もしますが、従兄の大藏基誠と一緒に楽しんで勤めます👌また、先日NHK「古典芸能への招待」で父と善竹十郎伯父が同曲演じてましたが、見比べるのも面白いかもしれないですね😁
ご都合よろしければ是非ご来場下さい😊




東京能楽囃子科協議会
3月13日(水) 13:30開演
場所/国立能楽堂
『附子』
大藏教義、大藏吉次郎、大藏基誠

詳細は協議会ホームページで↓
http://nohgaku-hayashika.com/nohgaku

◎  大蔵流吉次郎狂言会~20回記念公演~のお知らせ 

ホームページに、「大蔵流吉次郎狂言会~20回記念公演~」のお知らせがアップされましたので、ブログでもご案内申し上げます。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

謹啓
梅花の砌 皆様には益々御清祥にて御活躍の事と拝察致し 御慶び申し上げます
平素は格別の御後援を賜り 厚く御礼申し上げます
本年も5月に「第二十回吉次郎狂言会」を催す運びとなりました 20年を迎える事が
出来ますのも 偏に皆様のご支援ご声援の御蔭と存じております 記念すべき節目の公演は
名作「棒縛」秘曲「釣狐」大曲「御田」を上演致します
各演目を吉次郎家一門で配役し 当家の芸風をお楽しみ頂ける番組で御座います
平成の御代から新元号第1回目の公演に 御知己様お誘い合せの上 御来場頂き
ゆるりと御堪能下さいますよう 御案内申し上げます
謹白

平成31年己亥二月吉日
能楽狂言大蔵流
2世 大藏吉次郎 大藏教義 門弟一同


ーーーーーーーーーーーーーーーー
第20回記念公演 吉次郎狂言会
とき/平成31年5月26日(日)
時間/午後2時開演
会場/国立能楽堂

●番組
『棒縛(ぼうしばり)』
シテ(次郎冠者)宮本昇
アド(主  人)上田圭輔
アド(太郎冠者)榎本元

『釣狐(つりぎつね)』
シテ(伯蔵主・狐)大藏教義
アド(猟   師)善竹隆司

小舞『道明寺』善竹十郎
小舞『 鮒 』善竹彌五郎
小舞『 光 』大藏彌右衛門

素囃子『早舞クツロギ』
大鼓/佃 良太郎  太鼓/桜井  均
小鼓/飯冨 孔明   笛/熊本俊太郎

『御田(おんだ)
シテ(神 職)大藏吉次郎
アド(早乙女)大藏彌太郎
アド(早乙女)善竹大二郎
アド(早乙女)善竹富太郎
アド(早乙女)吉田 信海
アド(早乙女)大藏 基誠

午後4時50分終了予定


ーーーーーーーーーーーーーーーー

【棒縛(ぼうしばり)】
いつも主人の留守中に、酒を盗み飲みする太郎冠者と次郎冠者。主人は今日は二人を縛り上げて出掛けて行きます。しかしこれに懲りない二人の冠者は、縛られていればなおさら酒が飲みたくなると、試行錯誤して酒にありつき、挙句の果てに宴会になってしまいます。そうしているうちに主人が帰宅して怒られてしまいます。何度観ても面白い、名曲中の名曲。

【釣狐(つりぎつね)】
狐が猟師の伯父である伯蔵主(はくぞうす)という僧に化けて猟師の家を尋ねます。狐は猟師に「狐は執心深い生き物だから殺生をしないように」と注意を促します。忠告を受け入れた猟師に嬉しがる狐ですが、帰り道に「罠」を発見し、あまりの美味しそうな匂いにつられて…。狂言方秘曲の演目。

【御田(おんだ)】
能『賀茂』の替間狂言として作られた演目。賀茂明神の神職が早乙女たちと一緒に五穀豊穣、福貴繁栄を願って田の神の田植えを始めます。神職が水口を開け、早乙女達は田に入り早苗を植えます。神職と早乙女は謡と舞を交互にかわしつつ楽しげに田植えをする姿は、情緒豊かな日本の原風景を描きます。謡と舞と囃子のセッションが賑やかで楽しい大曲。

ーーーーーーーーーーーーーーー
●チケット ( )内は学生割引
 ■指定席※後援会員はいずれの席も1,000円引き
 ・A席正面   8,000円(6,000円)
 ・B席脇正面  6,000円(4,000円)
 ・C席中正面  4,500円(2,500円)
 ■自由席
 ・F席脇正面  3,000円(2,000円)
 ■ペアチケット
 ・どの席でも1,000円引き(後援会員除く)

ーーーーーーーーーーーーーー
●お申し込み方法
①電話で申し込む
大藏流吉次郎狂言会事務局(03-3329-1835)にお電話ください

②メール・ファックスで申し込む
1、申込者氏名 2、性別 3、住所 4、電話番号
5、チケットの種類  6、チケット枚数
上記の内容をご記入のうえ大藏流吉次郎狂言会宛に送信して下さい。
・FAX 03-3329-5511
・mail info@kichijirou-kyougenkai.jp

③e+(イープラス)
チケット購入サイトよりご購入いただけます
http://eplus.jp/sys/main.jsp


ーーーーーーーーーーーーーー
●チケット代のお支払い方法
①②は、お申し込み頂きましたら、チケットと振込用紙が届きますので1週間以内に指定の口座にご入金ください。
当日受付にてお支払い頂く事も可能です。その際はお申し込みの時にお申し付けください。

③はe+(イープラス)内の手順に従ってお支払いください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
●お問い合せ
大藏流吉次郎狂言会 
電話  03-3329-1835
FAX  03-3329-5511
メール info@kichijirou-kyougenkai.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
●主催 大藏流吉次郎狂言会
●後援 大藏吉次郎家後援会

◎  2019年の公演スケジュール 

今年もあとわずか❗️
来年の公演予定をアップしましたよ~❗️
例年通り1月2日から阿佐ヶ谷神明宮で始まり、2月は式能と大藏会で千五郎さんと共演✨3月は東京能楽囃子科協議会で「附子」のシテを勤めさせていただきます😊
その他、鎌倉・埼玉・千葉での活動も多く、また来年が楽しみです💓お時間ございましたら、ぜひ能楽堂へ足を運んでください~🎊

来年も気合を入れて猪突猛進~🐗💨💨💨

大蔵流吉次郎狂言会
2019年公演スケジュール
http://www.kichijirou-kyougenkai.jp

◎  夏☆おススメの子どもイベント! 

夏休みの子ども向けイベントのお知らせです☆彡

暑くなってきましたね!先週は鹿児島に居ましたが、まさか向こうで「関東梅雨明け宣言」を聞くとは思いもよりませんでした(笑)鹿児島はまだ梅雨だったのに…。

7月に入り、夏休みも目前ですね!夏のイベントにぜひ狂言を!皆さんが楽しくなれるように精一杯頑張ります。素敵な笑顔に会えますようにヽ(^o^)丿



狂言「居杭」 「神鳴」チラシ

★7月29日(日)は、子ども向け公演で、子方(子役)が活躍する『居杭』と雷さまが登場する『神鳴』を上演します。かなりオススメですよ!毎年参加している『大博覧会』のイベントで、毎回お子さんたちに何を見てもらおうかと悩んでますが、やっぱり子ども達は鬼とか化物とか好きですね~。伽話のおような2演目を選びました。子ども達に気に入ってもらえると嬉しいです(*´▽`*)



372aee3bb8593bbf847fbdbe3bbec6003.jpg e920cded770f5887477a574a8c53b42e1.png

★7月31日(火)は、ワークショップを開催します!これも僕が毎年参加させているイベントですが、年々バージョンアップしています(笑) 昨年は扇作りをしました。工作×狂言の夢ある楽しいワークスショップです☆彡 作った作品で狂言も体験できるし、お土産にもなりますよ~。ぜひご参加くださいませ!


詳細は、大藏流吉次郎狂言会ホームページでご確認下さい。
http://kichijirou-kyougenkai.jp



※またイベントに関して、主催者さまからご協力のお知らせとお願いがあります。よろしければこちらもご賛同頂ければ幸いです。
「クラウドファンディング/肌が触れあう。感情が飛び交う。舞台芸術の醍醐味を子ども達へ!」
https://readyfor.jp/projects/kodomotobutai

◎  ☆大藏教義の2018年の出演情報☆  

2018年の出演情報をまとめました!ガーーッとスクロールしてご覧ください。
詳細は随時更新してまいりますのでお楽しみに~☆
1つ1つの舞台を大切に勤めて参ります。皆さんにお会いできるのを楽しみにしておりますネ!
詳しくは↓↓↓から
»Readmore


back to TOP