FC2ブログ

ノリノリ狂言生活

◎  新作狂言を子どもたちに。  


鹿児島単独出張は、長閑な小学校でした。今回は初めての経験をさせて頂いてます。
それは、ここ伊佐市に伝わる「猿の腰掛け石」という昔物語を、狂言にする。という作業です。
もはや新作狂言ですね。大藏家もそんなのやるようになったんだと思ってもらえたら幸いです。
普通の狂言ワークショップとは違い、きっちり稽古をしていきます。地域に伝わる伝承を題材にする事で、地域を見直すこと、芸能を通して表現することの楽しさを発見すること、子どもたち同士のコミュニケーション向上と、いろんな所に役に立つと思います。
今日は狂言の世界を紹介し、体験し、少し稽古をすることができました。子どもたちも素直で前向きに取り組んでくれています。
今度は月末に2日間訪問して仕上げます。初めての事で不安ばかりですが、子どもたち、スタッフ、先生方が良い雰囲氣なので、素敵な作品になると思います♫

◎  夏のおさらい会~謡いきった~ 


狂言教室の夏のおさらい会。
社中つまり生徒さんだけ参加のおさらい会でした😊これが終わると夏も終わりかぁという風物詩です(笑)
今年は危険な暑さでしたが、みなさん一生懸命通ってくださいましたが、その成果が十分発揮できた1日だったと思います👍素晴らしい✨
今回の演目は、小舞が多く出たので地頭(=謡を歌うリーダー)で歌ってましたが、完走しました(笑)
隣にいる宮本さんとは、謡を歌いながら、コミュニケーションをとるのが楽しくて😁コミュニケーションというのは、音の高さや間の取り方、緩急の付け方などです。上手くは言えないけど、歌いながら「もう少し音下げます?」「ちょっと早めに歌いますよ!」「ここは間を取りますからね~」と言ったやりとりです。それができるのって楽しいですよ~😆😆😆
謡は、いつもどんな時でも父の謡が耳に残ってます。どんなに上手に歌ってみても、父のようにはいかないなと思うわけです。でも父が歌うように、腹の底から天地がひっくり返るような、それでいてふんわり柔らかな謡になりたいと思うのでした。
狂言教室の次回の目標は10/6(土)の中野島稲荷神社奉納狂言です❗️お時間ありましたら是非見に来てください~🚩
Instagram/@nori_kyogen_school
Facebook ページ/大藏教義狂言教室

◎  駒澤大学で講義~歴代宗家の残した台本を巡って~ 


先日、母校である駒澤大学で講義をさせて頂きました😊母校のお役に立てて本当に嬉しかったです✨
今回は学内にある図書館の企画でした。図書館が所蔵している狂言の台本「大藏家伝之書 古本能狂言」をキッカケに頂いた講義でした。

この本は、大藏13世宗家虎明が1642年に完成させた大藏流最古の台本です。それを戦後になって祖父が出版しました。
当日は、狂言の楽しさと「盆山」を上演。歴代宗家が執筆した台本の説明と、上記の本が大戦を逃れ多くの方々の手に渡り、戦後祖父の元に戻ってきた話などをお話しさせて頂きました。
恥ずかしながら僕自身台本については、あまり研究してきていませんでしたので、今回改めて台本の系譜やら派生など調べる良い機会になりました。祖父は、家に伝わる伝書などは40歳過ぎてから読みなさい言っていました。芸が確立していないのに、余計な知識を持つと頭でっかちな芸になるからです。
なるほど。と思ってあまり読みませんでしたが、気づけばもうすぐ40歳だ⁉️そろそろ読み始めても良いですね👌良いタイミングでの講義となりました😄

狂言が大成しておよそ650年。改めて歴史を感じるとともに、こうして伝わってきた事は多くの方々の支援あってこそだと思います。私たち家の人、そして演者だけではなく、皆さんの宝だと感じました。
そして後世に伝える手段として出版し、図書館に保存されることは、写真や動画で残すよりも意味のあることだと思います。データは傷ついたら終わりです。
機会を頂きました事に感謝申し上げます。

◎  9月の稽古日  

さぁ、笑おう!楽しもう!

レッツ狂言ヽ(^o^)丿♪





**** 9月のテーマ****
一回の稽古を大切に







◆◆下高井戸稽古場(毎週水曜日)◆ 
5日17:00~/19日/26日16:00まで
時間/10:45~20:00 
マンツーマン稽古/1人1時間程度
※京王線「上北沢」駅から徒歩12分ほど。

新規生徒さん絶賛募集中!見学可能です。


 






◆◆中野島稲荷神社稽古場(毎週月曜日)◆◆


9月3日(月)・17・24



大人団体/11:00~12:00 募集中!


低学年団体/15:00~16:00 募集中!


高学年団体/16:00~17:00 募集中!


大人マンツーマン/18:00~20:00 ただいま満員


団体稽古始めました!初めてでも安心です☆


大人マンツーマン稽古/1人1時間程度


※JR南武線「中野島」駅から徒歩5分「中野島稲荷神社」境内神楽殿。

団体稽古募集中!見学可★




 ◆◆◆◆◆おしらせ◆◆◆◆◆


 団体稽古、マンツーマン稽古。生徒募集中!


子どもからご年配の方まで 幅広くお稽古されてます!


お稽古を始めるかたは 全員が狂言未経験者ですから 安心して下さい☆


まずは見学から☆ お待ちしております♪♪



●稽古について詳細はコチラ→ 「大藏教義の狂言教室


●稽古に関するお問い合わせは 下記までご連絡ください☆彡


 大藏教義 noriyoshi@kichijirou-kyougenkai.jp


稽古場のインスタグラム始めました!


@nori_kyogen_school


稽古の様子をアップしてます(´∀`*)


◎  LINE始めました。  

そうそう❗️
父を筆頭に僕と一門が主宰する「大蔵流吉次郎狂言会」でラインを始める事にしました❗️
始めたばかりですが、皆さんに情報をお届けしてまいりたいと思いますので、ぜひご登録をお願い致します~🤗
友だち追加

◎  古都奈良から銀座へ。 




暑い暑いと思っていたら、お盆も過ぎて9月が見えてきましたね。

先日8月7日は、銀座で行われた銀座金春祭に出勤してきました。江戸時代には、銀座には能楽シテ方の金春家と観世家の屋敷がありました。金春家の前の通りを金春通りと言い、路上には金春稲荷が鎮座し、御旅所を作って能楽が奉納されます。
奉納されるのは『延命冠者』『父の尉』『鈴の段』『弓矢立合』。これは、古都奈良の春日大社で毎年行われる「御祭(おんまつり)」と同じ形式です。

詳しくは「金春祭オフィシャルサイト」に掲載してますのでご覧ください。
https://komparu-ginza.com/festival/




8月初旬の屋外ともなれば、気温はかなり高めです。とりわけ今年は「危険な暑さ」。装束に身を包んだ演者はかな~り暑く、ときおり吹くビル風も温風でして😅でも幸いこの日は曇り空。開演間近まで雨の心配もありましたが、おかげさまで無事に終えました。



そうそう、面白いアプリがあります。「大江戸今昔めぐり」というアプリ。現在自分がいる場所が、江戸時代になったり現代になったりと、まるでタイムスリップしているかのように錯覚します。

ビル風も、時代を超えてやってきたのかもしれませんね。

※写真は教室の生徒さんからのご提供。

◎  神奈川県情報誌サイト「マグカル」にコラム掲載されましたVol.2 

おはようございます!

関東は昨日今日と台風の影響がありましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

皆様の安全を祈念申し上げます。


さて、前回に引き続き神奈川県情報誌サイト「マグカル」にコラムを掲載していただきましたので、お知らせいたします。今回は、川崎市多摩区で開催している「狂言教室」の様子を記事に致しました。

生徒さんの稽古風景や、そこで思う事を綴っています。ぜひご覧くださいませ!


「マグカル」大藏教義コラムVol.2 「狂言の稽古は 明るく楽しく元気よく」

https://magcul.net/110997

(バックナンバー 大藏教義コラムVol.1 はこちら https://magcul.net/103828



また、教室にご興味をお持ちの方は、ぜひ体験して下さい!楽しい仲間が待ってま~すヽ(^o^)丿

大藏教義狂言教室 https://magcul.net/110997



◎  狂言教室~夏休み親子体験教室(小平市)~  




川崎市多摩区に引き続き、東京都小平市でも「夏休み親子教室」を3日間行ってきました。子ども達も3名と少人数でしたが、ここでも昨年に参加してくれた子もいて、嬉しい再開となりました。また、控えめな子ども達で声も中々出しにくかったようでしたが、3日間を通して大きな声もでるようになり、自分を表現することに喜びを感じてくれたように感じました(´∀`*)ウフフ

見学していたお母様から聞いたお話しでは、家に帰って稽古した内容を話したり、セリフを一緒に覚えたり、楽しく過ごしてくれていたようです。


稽古では、1日4時間と長い時間なので、子ども達を飽きさせないように努めています。座学→稽古→ワークショップ→稽古→座学といった具合に、メリハリをつけ、ときにはふざけ合って狂言とは違う遊びをしたり、子ども達とのスキンシップもしっかりとるようにしました。
子ども達も「あっという間の3日間」と言ってくれたのが嬉しかったです。




また来年も会えるかな。会いたいな。せっかく興味を持ってくれたので、できれば小平にも教室ができればいいなと思ってます!興味を持たれた人がいましたら是非ご連絡下さいヽ(^o^)丿



狂言教室 大藏教義 info@kichijirou-kyougenkai.jp


まだまだ暑い日が続きますが、みなさん残りの夏休みを楽しんでくださいね!


◎  川崎イチのお祭り! 



今日は、川崎に所在する稲毛神社の例祭に参詣してまいりました。総代の言葉「川崎市きっての大きな祭りを我々が長年催行してきたからこそ、川崎市がここまで発展してきたと自負しております」。力強い声で仰っていました。

長く続ける事は大変ですが、誇りを持って取り組まれて来た努力と熱い魂に感動しました。



お祭りはまだ続きます。
5日の神幸祭では12基の神輿が勢いよく稲毛神社を目指すそうです。中には1トン神輿もあるそうです。暑さを凌ぐ熱いお祭りになるようなのでお時間ある方はぜひご覧ください。熱中症に気をつけて!
神楽殿、何かに使えないかなーと考え中。。。

◎  子どもに扇持たせて遊ばせて。  


毎年参加させて頂いている子ども向けのイベントに、今日も参加させていただきました😊
大人も合わせて25名ほどの参加で、とても楽しい時間になりました😁4歳の子も、狂言観て今日も来くれた子も、楽しそうに参加してくれたお友達、ありがとう~🌟みんなの笑顔が力になります💥
ワークショップのメインは「扇作り」‼️
白扇に好きなように絵を描いて行き、「舞扇」ならぬ「My扇」を作り、持ち帰ってもらいます。最近では団扇は知ってますが、扇子を知らない子も多いですし、扇の開け閉めもわからないので、せめてそこだけは知ってもらいたいと思って始めたコーナーです。
みんな思い思いの絵を描き、もっぱら大人の方の方が真剣でした😁
とても楽しいひと時でしたが、反省することもたくさんありますね。もっと改良して、子ども達に刺激を与えてみたいと思いました😋
常に進化し、より良いものを目指していきます‼️


back to TOP