ノリノリ狂言生活

◎  文化庁能楽巡回公演(鎌倉能舞台)ツアー  

先週は鎌倉能舞台の皆さんと鹿児島県内を回り、県内の小中学生に能楽を鑑賞してもらいました。

 



言わずと知れた(笑)狂言『柿山伏』です。もう何回演じてんだろう~?でも、このクールでは結構大真面目にやりました。大真面目って言うと語弊がありますが、つまり「笑いを誘わなく」なったという感じかな。


なんで?って聞かれてもよく分かりませんが、なんとなくw  でもよく笑ってくれるので、そんなにワザと笑わせようとしなくてもいいかなと。「品」も大事なのが芸でしょうから。



あと同行していたシテ方の先輩から、「のりちゃんところの狂言レベル上がったね」って言って下さいました😊とっても嬉しい言葉でした‼️ここで言う「のりちゃんところ」というのは、教義&宮本さん&榎本さんです。



まぁ色々ありましたからね。でも少しでもそう言う風に感じてもらえるのはとても嬉しいのです。このツアーの怖いところはここです。5日間一緒ですし、また別のクールでもご一緒するでしょうし、さらにあとあと何年ご一緒するのでしょう?かれこれ5年近くですから…。


そうした中で、少しでも良くならないといけない。マンネリ化するのが1番良くない。初心忘れるべからずです。100回目の『柿山伏』でもいつも新鮮な気持ちで舞台に取り組む。そうしていないと技術の進歩はありませんし、新たな発見もありません。現に、もう200回以上演じている『柿山伏』だって、先週のツアーで新発見がありましたから。



観ている人には分からない「新発見」です。微妙な間や、言葉の調子です。でもそんな些細な事が積み重なって、良い芸ができるんだと思います。いつか皆さんにも見てもらいたいですね😊


ツアーはまだまだ続きます。





訪問した学校ーーーーーー


宮崎県延岡市土々呂中学校


鹿児島県薩摩川内市入来小学校


鹿児島県鹿児島市西伊敷小学校


鹿児島県徳之島町内の中学校




ありがとうございました😊


また会いましょー‼️





◎  少しだけ散策日記。  

ツアー中に、会いた時間を使って少しだけ散策したので紹介します。
羽田空港から宮崎空港まで2時間弱。宮崎空港から延岡駅まで1時間30分。駅からホテルまでタクシーで3分。すでに16:00を回っていたので、荷物を置いてすぐにホテルを出ました。向かった先は延岡城跡。ホテルから20分。





先日お知り合いになった内藤様。実はこの延岡藩主の流れを組む末裔と伺っていたので、これも何かのご縁と思い、向かったわけです。
延岡藩は高橋元種→有馬家3代→三浦明敬→牧野家2代→内藤家8代と、最も長く内藤家が統治していたようです。延岡藩では能楽も盛んだったようで、内藤家には「天下一」の称号をもつ若狭守や大和守、是閑など一流の面打師による能面・狂言面が約70面ほど伝えられていました。今では市に寄贈され、内藤記念館に収められているそうです。僕が行った日は記念館はお休みで残念でした😢






ただ、城跡は登りましたよ!実はグーグルマップを見ながらなんとなく行ったので、あとで気付いたら「搦手(裏)」から登っていました。
三の丸跡や、石門など、その名残が伺えますね。
てっぺんには、鐘がありました。これが噂に聞く「城山の鐘」です。若山牧水も詠んだ歌ですね。時を知らせる鐘なので、20分ほど待っていると係りの方がいらっしゃいました。ちょうど17:00に鐘5つ。四方に響く鐘の音。




で、係の方に伺うと、この鐘は2代目だそうで、初代は役所の展示室にあるそうです。(なので行ってみようと思ったらここも今日はおやすみ😢ついてないなぁ。)
帰り際に係員さんに、こっちが大手門だよと教えてもらい、かの有名な「千人殺し」の石垣を見てきました!天然の石を使ってそのまま組んであるとはいえ、とっても綺麗でしたよ。稜線っていうのでしょうかね。すーっと綺麗で滑らかでした。石垣マニアも絶賛するくらいの石垣です‼️



で、立派な大手門をくぐり抜け帰ろうとすると、門前に内藤家の供養塔場がありました。でも鍵がかかって中を見ることはかないませんでしたが、外からお参りしました。立派な供養塔です。
内藤様にお会いしてなかったら、多分来ることはなかったと思います。大変良い勉強になりました。




さて、ホテルに帰って宮本さん榎本さんと合流。夕飯を食べに行きます。どこ行こうか?って思い出したのが、延岡城跡の係員さんjの情報。この延岡はチキン南蛮発祥の地で、中でも「直ちゃん」というお店が有名とか。じゃあそこ行きましょうって行ったら月曜定休日。とここんフラれちゃいました😹

移動してよく歩いた1日でした。
うん、ビールが美味しい🍺

◎  稽古場のインスタグラム始めましたよ!  

こんばんは~。
夏になると街中でフェスティバルやイベントなどをよく見かけます。盛り沢山ですね☆彡
狂言教室や能の稽古場って、実は昔から存在するわけで、一般の人でも習えちゃうんですが、あまり知られてない気がします。。。実際、ある稽古場では合宿をしたり、発表会をしたりしてますが(←これはウチもやってますが)、多くは身内の方か、やっぱり能狂言に興味のある人しか見に来ないわけで、広く狂言教室を広めるにはどうしたら良いか考えています。
やっぱり人目に触れることが一番大事ですね。いろんなイベントに狂言教室として参加するのもアリかな~とも思っています。まず手始めに、教室のインスタグラムを作ってみました。ぜひ覗いてみてください。始めたばかりですが、これからどんどんアップしていきます☆彡
アカウントは @nori_kyogen_school です。





一般の方の稽古の様子ですが、それ以外にもお知らせできると思います。
興味を持たれたらぜひ一緒に狂言しましょ♥

◎  2018年7月の稽古日 

さぁ、笑おう!楽しもう!

レッツ狂言ヽ(^o^)丿♪



**** 7月のテーマ****

少しくらいは気にしない!



◆◆下高井戸稽古場(毎週水曜日)◆
7月4日(水)・18(水)・25(水)
 ※11日(水)はお休みです。

時間/10:45~20:00 マンツーマン稽古/1人1時間程度
 ※京王線「上北沢」駅から徒歩12分ほど。
新規生徒さん絶賛募集中!見学可能です。


  ◆◆中野島稲荷神社稽古場(毎週月曜日)◆◆

7月2日(月)・23(月)・30(月)

※9日と16日(月)はお休みです

大人団体/11:00~12:00 募集中!

低学年団体/15:00~16:00 募集中!

高学年団体/16:00~17:00 募集中!

大人マンツーマン/18:00~20:00 ただいま満員


団体稽古始めました!初めてでも安心です☆

大人マンツーマン稽古/1人1時間程度

※JR南武線「中野島」駅から徒歩5分「中野島稲荷神社」境内神楽殿。

団体稽古募集中!見学可★



 ◆◆◆◆◆おしらせ◆◆◆◆◆

 団体稽古、マンツーマン稽古。生徒募集中!

子どもからご年配の方まで 幅広くお稽古されてます!

お稽古を始めるかたは 全員が狂言未経験者ですから 安心して下さい☆

まずは見学から☆ お待ちしております♪♪


●稽古について詳細はコチラ→ 「大藏教義の狂言教室

●稽古に関するお問い合わせは 下記までご連絡ください☆彡

 大藏教義 noriyoshi@kichijirou-kyougenkai.jp


稽古場のインスタグラム始めました!

@nori_kyogen_school

稽古の様子をアップしてます(´∀`*)


◎  夏☆おススメの子どもイベント! 

夏休みの子ども向けイベントのお知らせです☆彡

暑くなってきましたね!先週は鹿児島に居ましたが、まさか向こうで「関東梅雨明け宣言」を聞くとは思いもよりませんでした(笑)鹿児島はまだ梅雨だったのに…。

7月に入り、夏休みも目前ですね!夏のイベントにぜひ狂言を!皆さんが楽しくなれるように精一杯頑張ります。素敵な笑顔に会えますようにヽ(^o^)丿



狂言「居杭」 「神鳴」チラシ

★7月29日(日)は、子ども向け公演で、子方(子役)が活躍する『居杭』と雷さまが登場する『神鳴』を上演します。かなりオススメですよ!毎年参加している『大博覧会』のイベントで、毎回お子さんたちに何を見てもらおうかと悩んでますが、やっぱり子ども達は鬼とか化物とか好きですね~。伽話のおような2演目を選びました。子ども達に気に入ってもらえると嬉しいです(*´▽`*)



372aee3bb8593bbf847fbdbe3bbec6003.jpg e920cded770f5887477a574a8c53b42e1.png

★7月31日(火)は、ワークショップを開催します!これも僕が毎年参加させているイベントですが、年々バージョンアップしています(笑) 昨年は扇作りをしました。工作×狂言の夢ある楽しいワークスショップです☆彡 作った作品で狂言も体験できるし、お土産にもなりますよ~。ぜひご参加くださいませ!


詳細は、大藏流吉次郎狂言会ホームページでご確認下さい。
http://kichijirou-kyougenkai.jp



※またイベントに関して、主催者さまからご協力のお知らせとお願いがあります。よろしければこちらもご賛同頂ければ幸いです。
「クラウドファンディング/肌が触れあう。感情が飛び交う。舞台芸術の醍醐味を子ども達へ!」
https://readyfor.jp/projects/kodomotobutai

◎  文化庁子ども向け狂言教室 受講者募集のお知らせ 


狂言教室 大藏教義 小平市 狂言教室 大藏教義 小平市


この夏!子ども向けの狂言教室を川崎市多摩区と東京小平市で3日間開催します!
文化庁助成事業なのでほぼ無料に近い形で参加できます。内容はサイトに掲載してありますが、基礎から発表まで楽しく触れてもらいます。またワークショップとして扇作りや狂言人形なども作成し、遊びながら理解を深めていきます。
今までお子さん相手に培ってきた経験が全部盛りになった教室です。お近くの方(でなくても)是非ともご参加ください~!!

 


 

平成30年度文化庁伝統文化親子教室事業

多摩区伝統文化事業実行委員会・小平市伝統文化事業実行委員会

「伝統の笑いを学ぶ 夏休み狂言教室

 

伝統文化を身近なものとして親しみ体験できる文化庁の助成事業です。
敷居の高い物?難しい?子供に分かる?という疑問をお持ちかと思いますが子ども向けに楽しく学べる内容を考えて取り組んでいきます。ぜひご利用ください。

 

実施日と会場/【多摩区】7月26日(木)・27日(金)・28日(土)

            稲田小学校特別活動室

       【小平市】8月2日(木)・3日(金)・4日(土)

            小平元気村おがわ東 多目的ホール

時 間/午後1時~午後5時

参加費/500円(テキスト及び材料費)
対 象/小学1年生~高校3年生
持ち物/上履き、靴下、筆記用具
講 師/大藏教義・上田圭輔

 


 

●1日目 基礎

狂言についての知識を座学で学び、正座や礼、摺り足感情表現・謡など基礎的な技術を身に付けます。
ワークとして扇作りに挑戦!

 

●2日目 実践

前回の復習と小道具の使い方を学び、「以呂波」「花争」「しびり」などの演目を選んで練習します。

ワークとして狂言人形の作成に挑戦!

 

●3日目 発表

最終日は課題曲の練習に励みます。最後の時間は衣装を着けて、舞台セットを設置して、本格的な発表会!
ぜひ観にいらしてください。

 

◆お申し込み方法◆
お名前・学年・性別・生年月日
ご住所・電話番号・メールアドレス・学校名
上記をご記入の上、以下のアドレスへご送信下さい。
多摩区伝統文化事業実行委員会・小平市伝統文化事業実行委員会あて

info@kichijirou-kyougenkai.jp

◎  コラム掲載‼️ 

神奈川県の情報サイト「マグカル」でコラムを書かせて頂く事になりまして、本日アップされました😊拙い文ですが、ぜひご覧くださいませ~👍
https://magcul.net/103828

◎  日本語学習 さくら会 


まるで海外公演みたいで楽しかった🤗
火曜日は、教室の生徒さんからの紹介で、日本語を学習している外国人の方を対象にワークショップさせていただきました。


会場もシックで格好良くって、鏡板が反射するくらい綺麗な場所でした。色んなところでさせてもらってますが、やっぱり自分の気持ちとマッチした空間だと、かなりテンション上がる~💓
日本語を学習しているとはいえ、カタコトの日本語しか分からない方もいたり、欧米よりもアジア圏の方が多かったので、字幕対応も難しいと判断し狂言上演は普通に演じました。それでもスゴイ喜んでくれて、とっても嬉しかった‼️で、演じている今度やるときはやっぱり字幕にしたいかも⁉️と思ったわけです。喜んでくれると、もっと喜ばせたくなりますよね~。




体験では、いつも通り構えや発声をしてもらいました。ただこれは日本人向けかな。と直感で感じました。外国人向けに、もっといいヤツ探してみよう♫あとは着付け。これも感動してくれて嬉しかったです😊と、ここまでやれば通常1時間以上のプログラムな訳ですが、今回は日本語がカタコトしか分からないというので、随分と僕もカタコトの日本語で説明してたら、時間が余っちゃって😱念のために持って行った狂言面を紹介して終わりました。ヨカッタ👍


舞台上からは、熱心な視線を感じました。なんていうか、日本人は「学びたい」だけど、外国人は「知りたい」という違い。そして、日本にも多くの外国人の人が暮らしているんだなと気付かされました。もっと国内での外国人向けワークショップも必要ではないでしょうかね?オリンピックに向けてというよりも。
さらに舞台でも、もっと字幕を使った上演もやりたいですね。考えてみれば、英字幕対応しているのは国立能楽堂だけかな?しかも国立能楽堂主催のもののみ。字幕システムは借りられるけど費用がかなりかかるって聞いた。手軽にできないかな。必要だと思うんだけどな。どなたか一緒に考えません?
あとチケット購入方法も、能楽公演を一括にできたらもっと広がるんだろうなー。と色んな事を考えさせられた、良い一日でした👍それもこれも、もっと伝えたい、もっと知ってほしい、もっと共感したい‼️そう思わせてくれるステキなお客さんとの出会いだったからだと思います。
お手伝い下さったスタッフの皆さま、ありがとうございました😊

◎  国立定例公演「成上り」に向けて~予習~  


明日は国立能楽堂の定例公演で「成上り」のシテをさせて頂きます。以前にも国立能楽堂での催しでシテをさせて頂きましたが、実に誉れな事です😊✨気合いが入っております👍
今回は「成上り」というお話し。
主人が清水へ出かけるのに太郎冠者(シテ)も太刀を持ってお供することになりました。2人は清水に着くと参拝して通夜をすることにしました。ぐっすり眠っているところにすっぱ(詐欺師)が現れて、太郎冠者の持っている太刀を竹にすり替えて持って行ってしまいます。
夜が明けて太郎冠者はびっくり!太刀が杖になっている事をなんとかして誤魔化そうと、主人に物が成り上がる話をしますが、最後は怒られてしまうのでした。
物語では太郎冠者が、物が成り上がる話をします。嫁が姑に成り上がったり、子犬が親犬に、渋柿が熟柿に成り上がる。また、長雨降って山崩れが起き、山芋が川へ流れ込んで鰻になったり、田辺の別当さんが持っている太刀が蛇に見え、盗人が入ると鞘から抜け出て盗人を追い出すのだと、それとなく太刀の話へもっていきます。
最後には「人が有徳になり出世するときには、身の回りの物が成り上がる」として、主人の太刀も杖に成り上がったと誤魔化します。
自分の失敗を一生懸命誤魔化そうとする太郎冠者は、様々な狂言に登場します。その様が、側から見て可笑しな姿に見えるのだと思いますが、どうなりますやら。ちなみにこの太郎冠者は、何もしてないのに太刀を盗まれ、さらに主人にも怒られてしまいます。狂言の中でも1番可愛そうな太郎冠者かな?でも悪い事してないなら素直に話せばいいのにね😆
では舞台で会いましょう~👌
<語句説明>
えのころ…子犬
じゅくし…熟柿
くちなわ…へび
田辺の別当…たなべのべっとう=役人

◎  2018年6月の稽古日  


さぁ、笑おう!楽しもう!


レッツ狂言ヽ(^o^)丿♪




**** 6月のテーマ****


気を張って気づきましょう


◆◆下高井戸稽古場(毎週水曜日)◆


6月6日(水)・13(水)・20(水)
※27(水)はお休みです。
時間/10:45~20:00
マンツーマン稽古/1人1時間程度
※京王線「上北沢」駅から徒歩12分ほど。
お稽古募集中!見学可★



◆◆中野島稲荷神社稽古場(毎週月曜日)◆◆

6月4日(月)・11(月)・18(月)


※25日(月)はお休みです


大人団体/11:00~12:00 募集中!


低学年団体/15:00~16:00 募集中!


高学年団体/16:00~17:00 募集中!


大人マンツーマン/18:00~20:00 ただいま満員



団体稽古始めました!初めてでも安心です☆


大人マンツーマン稽古/1人1時間程度


※JR南武線「中野島」駅から徒歩5分「中野島稲荷神社」境内神楽殿。

見学可★



 ◆◆◆◆◆おしらせ◆◆◆◆◆


 団体稽古、マンツーマン稽古。生徒募集中!


子どもからご年配の方まで 幅広くお稽古されてます!


お稽古を始めるかたは 全員が狂言未経験者ですから 安心して下さい☆


まずは見学から☆ お待ちしております♪♪


●稽古について詳細はコチラ→ 「大藏教義の狂言教室


●稽古に関するお問い合わせは 下記までご連絡ください☆彡


 大藏教義 noriyoshi@kichijirou-kyougenkai.jp




back to TOP